« グイン・サーガDVD9巻 | トップページ | 翻訳ソフト比較 »

2010年3月26日 (金)

剣の誓い

ブログに表示されている更新カレンダーを見ていたら、木曜日に更新を休んでいるのが多いことがわかった。理由は不明。疲れているからかな?

『剣の誓い』(SWEAR ON A SWORD)なんでこの英文が「剣でののしってください」になるのか、英語が苦手な私には全く不明ですが、きっと深遠な理由があるんでしょう。表紙はカメロン、帯をしている人が気がつかない位置にイシュトヴァーンが顔だけ出しています。

今回は最初から最後まで金蠍宮で終始するので、登場人物がたいへん少ないです。新規登場人物は3人、記録的に少ないです。巻頭エピグラフの”剣の誓い・誓文”がたいへんかっこよくて好きですね。

内容は、とにかくカメロン大活躍です。ここで大活躍してしまったばかりに、あとでゴーラの宰相として苦労することになるんですよね。

http://homepage2.nifty.com/kkjin/
(トップメニュー → データ集 → グイン・サーガ → 剣の誓い)

|

« グイン・サーガDVD9巻 | トップページ | 翻訳ソフト比較 »

コメント

いくつか翻訳サイトで試してみたけど、「ののしる」のはヤフーだけのようですね。
ヤフーの辞書では3番目にある意味なのに、どうして優先順位を上げているんでしょうね。

一番いい翻訳と思ったのは、OCNです。
他は誓うと訳すけど、onの意味が微妙に違う気がします。(^^;


そうそう、前日ブログで出てくる、ヘンナの意味がなぜ「紅い」なのか、当時辞書で調べました。
美容院の看板でヘンナが出てくると当時を思い出してしまう。

投稿: 山田◎σ | 2010年3月26日 (金) 21時29分

「henna(ヘナ、ヘンナ)は指甲花で、ホウセンカと同様にツマクレナイ(爪紅)と呼ばれることもある。」マニキュアの元祖なんですね。毛染めで有名らしいですが、全然知りませんでした。勉強になりました(^^;)

投稿: 人名長者 | 2010年3月26日 (金) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166182/47915889

この記事へのトラックバック一覧です: 剣の誓い:

« グイン・サーガDVD9巻 | トップページ | 翻訳ソフト比較 »