« 豹頭王の苦悩 | トップページ | ミロクの巡礼 »

2010年10月11日 (月)

風雲への序章

表紙はグイン。丹野さんのグインは黒目が上に行っているので上を向いているように見えますね。立派ないすに座っていますが…この部屋、両側がせまくないですか?

前半はケイロニア、アキレウスから正式にケイロニアの跡継ぎに任命されたグインがケイロニアの新しい支配者になります。アルマリオン将軍が隠退したり、トールが護王将軍になったり、ギランが隠退したりと組織がいろいろ変わります。新しい人名もいろいろ出てくるのでこういう巻は楽しいです。

後半はイシュトヴァーンとカメロン。イシュトヴァーンがあらためて中原制覇の野望をあきらかにします。グインがケイロニアの支配者になり、イシュトヴァーンが中原制覇の野望をむき出しにする。だからこそこの巻が「序章」なのでしょうね。ここからグインとイシュトヴァーンの本格的な戦いがはじまるはずだったのでしょう。あとがきでもそのようなことが書かれています。その本格的な三国志が読めないのが本当に残念です。

http://homepage2.nifty.com/kkjin/
(トップメニュー → データ集 → グイン・サーガ → 風雲への序章)

|

« 豹頭王の苦悩 | トップページ | ミロクの巡礼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166182/49650907

この記事へのトラックバック一覧です: 風雲への序章:

« 豹頭王の苦悩 | トップページ | ミロクの巡礼 »