« 風雲への序章 | トップページ | ヤーンの選択 »

2010年10月17日 (日)

ミロクの巡礼

表紙はカメロン。その様子からカメロン船長のころのカメロンでしょうね。

帯は「NHKBS2 衛星アニメ劇場にてオンエア決定!」

「なんと、アイシアどの。もう立ち上がろうとしているよ、この子は」
「ええ、なかなか発育の早いお子でございますよ」
(中略)
「でも、そんなにけたはずれにお早いというわけでもございませんけれど。なんといっても、もうおっつけ、お誕生日におなりになりますからねえ」
「誕生──二年たつ、ということか。もう、そんなになるのか」

もうじき二歳でつかまり立ちというのは決して早くないと思います。もちろん、個人差はあるので遅いというわけでもないようですが。アイシアさん、経験豊かな乳母だそうですがちょっと怪しいです。もっとも、上役の宰相がかわいがっている子供に対してけちをつけるのは命知らずの行動遅いですね

ラストは久々の虐殺シーン。辺境編ではわりとよくありましたが、その後だとミダの森の虐殺があって、紅玉宮での虐殺があって、マルガでの虐殺があって、ケス河のほとりでの虐殺があって…よく考えると定期的にありますね。

http://homepage2.nifty.com/kkjin/
(トップメニュー → データ集 → グイン・サーガ → ミロクの巡礼)

|

« 風雲への序章 | トップページ | ヤーンの選択 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166182/49769067

この記事へのトラックバック一覧です: ミロクの巡礼:

« 風雲への序章 | トップページ | ヤーンの選択 »