« 謎の聖都 | トップページ | 見知らぬ明日 »

2011年4月25日 (月)

運命の子

表紙はフロリーとスーティ。スーティーの様子から見てふたりで湖畔の小屋に住んでいるころの姿ですね。しかしフロリーの表紙登場率は高いですね。帯は「NHK総合にて毎週木曜日放送中!」です。地上波に登場した時期ですね。この巻から表紙裏の折り返しの著者経歴に「2009年没」が追加されました。

全編ヤガからの脱出が描かれています。

前半はヨナの脱出ですが、ヨナの脱出を妨げたのが「漆黒の黒人女!!」前巻で「ルーバー」という新しいミロクの重鎮が出てきたときから怪しかったのが、完全につながりました。

後半はフロリーたち、ここでも懐かしの魔道師がスカールの前に立ちふさがります。

そして最後にはグラチウスとイェライシャ、こうやって見ると全編が魔道師に翻弄されるスカールたちという巻でした。

お久しぶりのブランも登場し、イェライシャはスーティをどこに逃がすのか!というところでヤガ編は終了してしまいました。

http://homepage2.nifty.com/kkjin/
(トップメニュー → データ集 → グイン・サーガ → 運命の子)

|

« 謎の聖都 | トップページ | 見知らぬ明日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166182/51482883

この記事へのトラックバック一覧です: 運命の子:

« 謎の聖都 | トップページ | 見知らぬ明日 »